工事を始める前の儀式、地鎮祭

2019.06.24 Monday 17:55
0

     

     

    6月24日

     

     今日、雨の中地鎮祭を行いました。

     


     

     

    「地鎮祭」

     

     ご存知の方は多いのかもしれませんが、これはいよいよ工事が始まる儀式で、施主様にとっては期待に胸躍る瞬間だとは思いますが、我々にとっても気持ちを今一度引き締める重要な瞬間であります。

     

     地鎮祭は、工事を始める前に土地の守護神を祀(まつ)り、土地を利用させてもらう許しを得ることと言われているようです。

    一般的には神を祀り工事の無事を祈る儀式と考えられており、我々も毎回工事期間中の無事故を誓い、作業に取り掛かるスタートラインに立ったような気分になる瞬間です。

     

     久しぶりの雨の地鎮祭でしたが、おごそかで身が引き締まる思いを感じて良かったと思います。

     

     これから家ができあがっていくのが楽しみです。

     

     今回も無事故で、お客様に笑顔でお引渡しをおこなえますように。

     

    静岡県三島市周辺の新築の事ならこちらから 》

    category:地鎮祭 | by:m-zengyocomments(0) | -
    Comment